お知らせ

●6月24日の東京シティに、桂さんお誕生日二日前企画のアンケート本を作ります。つきましては、皆様にアンケートをお願いします。名付けて、「銀魂キャラクターなりきりアンケート「ヅラに誕生日プレゼントを用意しよう」です、よろしくお願いしまーす。
●桂マイナーcpアンソロ、2011年6月シティのコタ誕で発行しました。
●アンソロ本文に、誤字を発見しました。
お取り替え、てか修正については こちら をごらんください。
今現在、修正関連のお知らせはhotmailには届いておりません。「送ったけどやぎさんに食べられたっぽいよ!」という方がいらっしゃいましたら、拍手か こちら までお願いします(爆)

カテゴリ:小説。( 142 )

 

夜明けの晩に

あけましておめでとうございます。
今年は、もう少し、いろいろ動かしたり片付けたりしていきたいなぁと、思っています。毎年思ってますが、はい、がんばります。



年明け一発目です。
現パロ、「二つの恋の物語」「宣戦布告part2」と同じ設定です。
付き合ってるのに、いちゃいちゃ感のない、沖桂です。沖→桂かもしれない。がんばれ沖田。



桂小太郎くん:大学三年生。教育学部。沖田くんは高校の後輩。家を出て、クラスメイトのエリザベスくんとルームシェアをしている。


沖田総悟くん:大学一年生。桂くんは高校からの先輩で、コイビト。大学は桂くんを追いかけて同じとこにした。自宅通い。

More
[PR]

by wakame81 | 2017-01-02 07:32 | 小説。  

Intermezzo~Ⅲ~

一方そのころ。


改めて。本誌ネタバレあります。大事なことなので、三回言いました。

More
[PR]

by wakame81 | 2016-12-31 12:08 | 小説。  

Intermezzo~Ⅱ~

久しぶりに、長いの書いた気がしますですよ……。
とりあえず、文字数確認してよかった。長すぎるとケータイから見た時に、オーバーした文字数ぶん見られない問題は、あれから数年後改善されたんでしょうかね。


終兄さん難しいz

More
[PR]

by wakame81 | 2016-12-31 12:06 | 小説。  

Intermezzo~Ⅰ

今年も過ぎようとしています。今年一年、いやその前から、閲覧、評価、ブクマ、コメント、いろいろありがとうございました。
最後の投稿は、銀魂になります。
本誌ネタバレあり、おおむねは洛陽編の一方そのころ、お留守番の沖田くんがメインです……去年上げようとしていたネタです、はい。
お留守番沖田くんなので、桂さんほとんど出ません。しかし沖桂と言い張る勇気。

More
[PR]

by wakame81 | 2016-12-31 11:57 | 小説。  

月の光

SPARK11ならびに、かぶき町大花火大会の開催おめでとうございます。
わかめはお留守番組です、いってらっしゃーいノシ
……はい、腰早く治します。皆さまもステイヘルシーで、楽しんでくださいまし。

お留守番更新は、ちょうど一年前、月見でなにかやりたいなぁと思いながら捻りだした話です。洛陽編の、行きの船の中です。
相変わらず銀さんが、息をするように万斉殿をたらしこんでくれて、万斉殿も存外ちょろくたらしこまれていくので、桂さんにもたらしこんでほしくて書いたのですが。
なんというか、こう、山も落ちも意味もない雰囲気小説になりました。むう。

余談ですが、万歳殿が桂さんに聞く旋律は、現代クラシックだと思ってます。具体的には、サティの、淡々とした掴みづらいピアノ曲。あと、ジョン・ケージの「4分33秒」とか。
ついでに晋ちゃんは、「春の祭典」。初演でお客さんが賛否両論喧嘩するかんじ。

More
[PR]

by wakame81 | 2016-10-09 06:02 | 小説。  

宣戦布告part2

二つの恋の物語」と同じ設定になります。
つまり、現代パロで、すでに付き合ってる沖桂。時系列は「二つの~」の後なので、すでに出来上がっています。なのになんだろう、この、沖→桂感。
がんばれ沖田マジがんばれ。





桂小太郎くん:大学三年生。教育学部。沖田くんは高校の後輩。近藤くん、土方くんは高校のクラスメート。幼いころから剣道をやっていたけれど、高校では剣道部に入らなかった。


沖田総悟くん:大学一年生。桂くんは高校からの先輩で、コイビト。大学は桂くんを追いかけて同じとこにした。


近藤くん、土方くん:桂くんの元クラスメートで、沖田くんの幼馴染。二人が付き合ってることを、沖田くんからいろいろのろけられ中。高卒で警察官やってる。

More
[PR]

by wakame81 | 2016-07-17 06:15 | 小説。  

この盃を受けてくれ

お留守番更新って、イベント開始前にやるもんじゃなかったのだろうか(切腹)

皆さま、六月シティはお楽しみでしょうか。
サークルさん少ないようという報告を受けております。すみませんです。

さて、「さらば真選組篇」です。近藤さんと桂さんです。
回想見て、この当時の近藤さんなら、桂さんを味方にしたかっただろうなぁという妄想です。いや、本当なら去年の桂さん誕生日にあわせるはずが、年末の妄想お片付けにも間に合わなかったという。
すみませんです。

More
[PR]

by wakame81 | 2016-06-19 14:00 | 小説。  

I Dreamed a Dream

今年のネタは今年のうちに♪といいつつ、もう一つのネタはたぶん年が明けてからです。
お久しぶりです。
フィギュアスケートがすっかり熱かったです……夏はオフシーズンて言ったの誰ですか……すっかりアイスショーを楽しんじゃった上に、ジュニアは八月末から試合あるじゃないですか……。すみません……そっちにうつつをぬかしたのは自己責任です……。

526訓を読んで、「これはぁぁぁぁ!!!」と先走った妄想を書き殴ろうとして、翌週に近藤さんの生存が確認されて、アップに迷ったネタ。でも書いた。

タイトルは、ミュージカル「レ・ミゼラブル」から。邦題「夢破れて」。珍しく、書き上がる前からタイトルが決まりました。そんなことを考えていたら、528訓の桂さんの登場シーンが、民衆を導く自由の女神に見えて仕方が無いです同志求む。

キャプションにもあるとおり、528訓を読んでのフライングネタです。

つまり、「冒頭の土方さんの夢が、本当にあったことだったら」の、内容です。作中には明言してませんが、近藤さん死ネタです。

苦手な方は、回れ右どうぞ。

More
[PR]

by wakame81 | 2015-12-31 23:45 | 小説。  

揺籃に雛は唄う

明けましておめでとうございます。は、もう過ぎましたね(汗)。
寒中お見舞い申し上げます。正月早々の嵐、南関東以外の皆様はいかがお過ごしでしょうか。修造さんはしばらく日本にいるといいよ。


銀魂再々々アニメ化、おめでとうございます。
今度こそ、黒子野っち編や、十二宮編はやってくださいますよね。
一輝兄ちゃんの声は、堀さんでお願いします。沙織んの声は、藩ちゃんでお願いします。でも、Ω版なら許す。何故なら、兄ちゃんの中の人と銀さんの中の人が同じなので(笑)。
……Ω早く見ないと。


さて、まさかの結末を迎えた将軍暗殺編でした。うん、まさかでした。
これに関しても色々ネタの種は植えてみたりしているのですが(発芽するかは知らん)、とりあえずその前に、村塾回想のネタを一つ。
第157訓のネタです。ネタバレいやんな人は、要注意です。

More
[PR]

by wakame81 | 2015-01-09 01:39 | 小説。  

駒は差し手を仰ぎ見て

お久しぶりです(おずおず)。
前回から一ヶ月以上、ジャンプでもスケートでもいろいろありましたねー。
個人的には、週末の全日本選手権では小塚君がんばれと言いたいです。大丈夫、君は、三週間の調整で四回転を飛ぶ男だ……!!

んでもって、ジャンプです。
えぇ、いろいろと燃料をありがとうございます!!
すいません感想あげないで。でも、読んでます追っかけてます。そしてまさかこの展開とは空知せんせー凄すぎる。
うん、この展開だと桂さん出せない。何より、時間が足らない。
味方すら欺くような秘密の作戦があるのに、完全部外者の桂さんが情報を掴んで手を出そうとしてももう終わってるんですよね。銀さんの介入(囮作戦スタート)から、一日くらいしか経ってない。
紅桜の時に、真選組が動こうとした時にはもう終わってるのと同じなんですよねー。
ついでに、桂さんが動くには、やっぱり理由が弱すぎる。
桂さんには、幕府の中のもめ事を介入する理由が全くないんですよね。んでもって、一方の、銀さんに関しては、手を出さなくても大丈夫とゆー信頼があるだろうし。高杉に関しては、桂さんが首つっこむ方がこんぐらがる。
桂さんが将ちゃんをどうしたいか、を、明確に答えを明言しないと、動きようがないのが1番大きく感じます。ここで介入する=将ちゃんと組む、ですから。

しかしもにょもにょするものは有るわけで。
けれど、原作者側から明言がないなら、妄想し放題であるところが、二次創作の醍醐味ですね!
てことで、考えてみた。


もうちょっと早く出したかったんですけど、〆を考えてたら、どんどん出てくる情報が、ね。(遠い目)

More
[PR]

by wakame81 | 2014-12-22 01:26 | 小説。